FIRESAVE(ファイヤーセイブ:投てき型消火用具)

誰でも簡単投げる消火用具「FIRESAVE」

FIRESAVE(ファイヤーセイブ)投てき型

  • 誰でも簡単に手早く、そして安全に初期消火が行えるファイヤーセイブ投てき型消火用具
  • 世界初ABC火災※に対応・消火器を使用した時のような粉末による汚れの心配はありません。
  • 成分は食品添加物で出来ているので体に無害・安心です。
  • 大切な命と財産を火事から守る消火用具投てき型は小型で軽量なので子供やお年寄りの方でも緊急時に対応できます。
  • 世界最高の初期消火用具を備えおく事で安心感を享受できます。

※ ABC火災:「A」火災=木材・紙 / 「B」火災=石油 / 「C」火災=電気設備

FIRESAVE 消化用具の5大効果

冷却効果

ボトルが衝撃で破壊して消化剤が飛び散ると、水分蒸発作用によって燃焼物を冷やします。

酸素を遮断

同時に発生した炭酸ガスが、燃焼面への酸素を遮断して燃焼を抑えます。

水割消化効果

水と混合することにより量が増えて何回でも撒け、消火能力も十分に確保可能。

連鎖反応抑制作用

発生するアンモニアガスが燃焼連鎖反応の負触媒となります。

再燃防止効果

燃焼物の発火点を上げて燃えにくくする成分も配合されており、優れた再燃防止効果を発揮します。

※ FIRESAVE 1本(650ml)あたりの消化性能は、16立方メートル〜30立方メートルです。

FIRESAVEで初期消火を確実に!

火災が発生した場合に被害を最小限にとどめるためには、火災発生から「2〜3分」でいかに素早く初期消火活動を行うかが重要です。住宅火災の場合は、火災発生から「2分30秒」前後で、炎は天井に到達すると言われています。ファイヤーセイブは、コンパクトながらもいざという時、迅速に効率よく消化するための基本機能と効果を発揮します。

1.火災発見

2.FIRESAVEを投げる

3.消化

FIRESAVE(ファイヤーセイブ)投てき型消火用具ペットボトルタイプは、火災に向けて投げるだけ。事前知識が不要でお子様もお年寄りの方「誰でも・簡単・安心に」消化できます。また、寒い場所(-20度)から暖かい場所(70度)でも日本全域で安心してご利用頂けます。

 「FIRESAVE」「JETRESCUE」について 

株式会社ファイレスキュー社が販売する「FIRESAVE」「JETRESCUE」シリーズは、財団法人日本食品分析センターによる一般的な基準値量との比較分析結果において、国内の薬剤含有基準を大幅に下回る数値を評価され、安全が確保された消火用具として位置づけられています。また、「誰でも簡単に消火できる消火用具」というコンセプトおよび消火性能が認められ国内外にて多くの採用実績を誇ります。


「IF-MIRAIストア」からお買い求め頂けます。

多くの決済方法をご用意しておりますので、安心してご購入頂けます。

【対応決済方法】
・ クレジットカード ・ コンビニ決済 ・ キャリア決済 ・ PayPal ・ 翌月後払い ・ 銀行振込 ・ 楽天ペイ

ZEPPIN製品一覧

  1. シェルガード
  2. FIRESAVEスティック型
  3. ジェットレスキューフライヤー火災対応
  4. FIRESAVE投てき型